清水白桃(しみずはくとう)の写真

甘い香りと、透き通った白く美しい姿をもつ清水白桃は、岡山の白桃の代表的な品種です。

とろけるように柔らかく、甘い果汁をたっぷりとたくわえた果肉は、一口ほおばると、口の中いっぱいに香りが広がり、まさに至福の味わいです。

商品番号202
5玉(約1.3kg)
¥5,200(送料・消費税込)

2017年度の販売は終了いたしました。

 
商品番号216
8玉(約2kg)
¥7,200(送料・消費税込)

2017年度の販売は終了いたしました。

 
商品番号215
7玉(約2.1kg)
¥10,300(送料・消費税込)

2017年度の販売は終了いたしました。

 
【お届け時期/7月末頃~8月中旬頃】
申込期間
~2017.7.28
清水白桃(しみずはくとう)の写真
※写真はイメージです。
 

/桃肌の緑色が消えて、乳白色になったら食べ頃です。赤く着色している場合は、桃のくぼみ部分の青みが抜けた頃が食べ頃です。

香り/桃特有の芳香が豊かに香りだした頃が食べ頃です。

かたさ/手のひらで持った感じがやわらかく、爪先で皮を少しめくると、少し剥がれるぐらいが食べ頃です。


光センサー糖度計を導入することで、甘さの確認された桃を出荷することができるようになりました。