トップページ岡山ニューピオーネ岡山ニューピオーネ 栽培暦

岡山ニューピオーネ 溢れる果汁と豊潤な味わい。

岡山ニューピオーネ栽培ごよみ

「果樹王国おかやま」を代表する特産果栽培の一年間

ピオーネの木の写真

明治時代からブドウ作りの始まった岡山県では、今まで様々な品種のぶどうが作られてきました。なかでも、木や実の生長・自然条件を見ながら、燃料を燃やして温風を送ったり止めたりを繰り返して「1℃単位での温度管理」を行う加温栽培の高い技術は、岡山ニューピオーネの加温栽培にも生かされ、南部地域を中心とした4月~8月の早期出荷を実現しています。北部地域では、寒暖の差を生かした露地(無加温)栽培により、主に9月~11月にかけて出荷。地域がそれぞれ特徴をもった栽培に取り組むことで、4月~11月という長い期間、皆さまのもとへ岡山ニューピオーネをお届けしています。

月別旬別枝・根・葉花・実大切な作業
1月   
   
  ●柵の修理
2月  ●せん定
  
  
3月  ●ビニール被覆
●除草
●ブリージング
根が活動を始めたことによって、樹の中を樹液が流動し始めます。
 ピオーネの木の写真
  
4月  
●発芽期 
  
5月●新梢伸長期 <しんしょうしんちょうき>
 ●芽かき
新しい枝〈新しい梢(こずえ)〉がぐんぐん成長します。
 ●花穂の整形

↓●誘引 < ゆういん >
   
6月 ●開花期●第1回ジベレリン処理
●粒まびき
 ●第2回ジベレリン処理
 
7月  ●袋掛け
 ●果粒軟化始め・着色始め < かりゅうなんかはじめ・ちゃくしょくはじめ >●かん水
↓●副梢(ふくしょうかんり)
↓●ビニール除去
  
8月  ↓●台風対策
  
  
9月 ●成熟期
●収穫
収穫は鮮度維持に適した、実の温度が低い早朝に行います。熟度、色冴え、粒の大きさなどを揃えて、きちんとていねいに手作業で箱詰めしていきます。
   
  ●土づくり
10月  
  
   
11月●落葉期  
12月   
Webショップへ
岡山ニューピオーネ

おいしいおかやまモバイル

http://014okayama.jp/mobile/

おいしいおかやまモバイル

 

CMギャラリー開設!テレビCMの動画を見ることができます!

テレビCMの動画には、はっぴーち・マスキャット・ピオーにゃが出演するコミカルなCM等があります!

テレビCMの動画