岡山の桃の

岡山の桃の一番の特長は、その上品なまでの白さ。この白さの秘密は、岡山ならではの袋掛栽培です。まだ青くてピンポン玉くらいの実に一つ一つ手作業で袋をかけていきます。たいへんな作業ですが、太陽の光を直接浴びない桃は赤く色づかず、透き通るように白くてなめらかな口あたりの桃に育ちます。日光だけでなく、桃を傷つける風や雨、虫などからも桃を守るため、より美しい桃が育つわけです。

袋一つをとってみても、色や紙質など種類もさまざま。袋掛栽培は、長い間の研究を重ね、先人たちが工夫に工夫を重ねてきた「伝統技術」とも言えます。

 

光センサーを導入することで、甘さの確認された高品質な桃を出荷することができるようになりました。

安心、美味しい、白桃だけをみなさまへ

より甘みがあり、より安心して岡山の桃を食べていただくために、光センサーを導入して確実に選別しています。従来は人の目と手の感触を頼りに桃を選別していましたが、光センサーをあてると正確な糖度が測定できます。桃はたいへんデリケート。その桃を傷つけることなく甘さを正確にはかることで、岡山の桃への信頼も確かなものへとなっています。

Webショップへ
岡山白桃

おいしいおかやまモバイル

http://014okayama.jp/mobile/

おいしいおかやまモバイル

 

CMギャラリー開設!テレビCMの動画を見ることができます!

テレビCMの動画には、はっぴーち・マスキャット・ピオーにゃが出演するコミカルなCM等があります!

テレビCMの動画